先輩社員の声

土木工事部
鈴木 謙太郎 suzuki kentaro
新潟工業土木科 卒

経歴

入社日 平成21年4月
入社後の経歴 新潟県・新潟市発注の公共工事の現場代理人として従事

1日の仕事の流れ・就業後

8:00 出社(現場事務所)
8:30 現場事務所にて協力会社を交えた朝礼
9:00~12:00 現場点検、測量、写真撮影、図面作成等
12:00~13:00 休憩
13:00 協力会社との工程、資材の搬出入の打合せ
13:30~16:45 現場点検、発注機関との打ち合わせ
16:45~17:00 当日の資料の整理
17:15 帰宅

繁忙期には帰宅時間が遅くなることもあるが、通常は18:30頃には帰宅し、家族で夕飯を食べ子供の宿題を見たりして家族団らんしています。

休日の過ごし方

休日の過ごし方
休日は、会社の先輩&仲間と作った草野球チームで練習をしたり試合をしたり。子供たちと公園やプールへ行ったりしています。
大型連休もしっかりとれるので年に2回、隣県ですが家族旅行に行っています。

仕事へのやりがい

建設工事は1つとして同じものはなく、それぞれの工事で異なった特性や課題があり、それを解決するためにチームで試行錯誤し乗り越えてゆくことにやりがいを感じます。

この仕事から学んだこと・成長したこと

仕事をするということは責任を持つこと。
ノガミではある程度の範囲で、仕事を預けてもらえ自分の自由に仕事ができるのですが、それと当時に「自分の仕事への責任」を持つということを学びました。

この仕事をしていてよかったエピソード

建設工事は騒音・振動や交通規制を伴い、地域住民の方にご迷惑をおかけします。
しかし、公共事業は地域住民の方の生活を支える基盤であります。工事の趣旨を理解いただくと「いつもご苦労様」「いいものができたね。ありがとう。」と感謝の言葉を頂きます。

今後入社される方へのメッセージ

ノガミは1つの現場に対しても会社全体でのバックアップを行ってくれます。新しい技術の取入れにも積極的ですし、個の意見も尊重してくれます。
先輩・後輩は仲が良く、情報共有もできるので、悩んでいることがあればすぐ相談できます。

tel: 025-280-6620

Fudousan Plugin Ver.1.7.11
Scroll Up