『契約』に1番大切なことは、契約書の中に書かれていない??

不動産

こんにちは。

不動産部の野上です。

先日、とっても緊張する出来事がありました。

 

それは、『重要事項説明書を読む(そして契約書も読む)』です。

弊社で募集している賃貸物件をお申込みして頂いたお客様に来社して頂き、

賃貸借契約の内容をご説明しました。

 

賃貸物件を大家さんと契約して入居するためには、

様々なルールが存在します。

 

隣の部屋には知らない人が住んでいる共同生活です。

そしてお部屋は借り物です。

“みんなで共通するルールを守ろうね”

ということが、契約書には書いてあります。

 

・入居中に起こる困ったことはどう解決していくのか

・設備が壊れてしまった場合の対応はどうしたら良いか

・同じ建物に住む人々への配慮のしかた

・退去の際にかかる費用は借主・貸主どちらが負担するのか

・どんな違反をしたら解約になってしまうのか

 

などなど。

借主さんは約30分くらいの間に、

ものすごい大量の情報を受け取らなければなりません。

 

でも、実際に入居に関して必要なことって、

もっと身近で日常的なことだと思うのです。

そして、入居してから疑問に思う事の方が多いと思います。

 

借主さんの人となりを理解することって大切だと思います。

同時に担当者である私自身が信用してもらえていることで

安心して入居して頂けるんじゃないかと思います。

 

最近、小さな文字が読みづらくなってきました。

契約書の難しい言葉や言い回しに戸惑います。

説明することがものすごい苦手です。

 

なので、雑談多めな契約の時間になりますが

楽しくをモットーにご契約までお手続きさせて頂きます。

賃貸物件のご案内から契約、退去の立会までやっていますので

お気軽にご質問ください。

 

秋の繁忙期も落ち着いてきましたが(弊社だけ?)

弊社の賃貸物件にご縁がありましたら、せひ宜しくお願いします。

 

~おすすめ物件はこちら~

 

新潟市江南区天野 収納たっぷり2LDKアパート

なんとなんと、駐車場3台敷地内でご契約できます!!

 

グリーンハウス天野はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

tel: 025-280-6620

Fudousan Plugin Ver.1.7.11
Scroll Up